広島市の創業1869年お酒専門店・大和屋酒舗のオンラインショップ。全国のおすすめ日本酒・焼酎・ワインが揃います。

  • 新規会員登録
  • 会員ログイン
  • カートを見る
  • トップページ
  • 大和屋酒舗について
  • お支払・送料
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

送料無料12000円キャンペーン

Amazonクレジット

御前酒 酒造りのこだわり

文化元年(1804年)創業。
200年以上酒造りに励む老舗の蔵元「辻本店」。
元々は当時の三浦藩藩主に献上したという「御膳酒」の蔵元としてその名を広めたことが最初で、その後「御前酒」と銘柄を改め、今に至ります。

岡山県初の女性杜氏、辻麻衣子さんは前杜氏の味「コクがあって、なおかつキレのよい酒」を引き継ぎながらも、さらに「なめらかさ」を求めて若い蔵人と共に日々研究をされています。

目指す酒質:杜氏 辻 麻衣子
  • 「旨味があってキレがよい」が御前酒の代名詞。
    知らず知らずに盃が進む飲み飽きしない酒を目指しています。
    一口飲んで「美味い」と感じる酒は、飲み続けると飽きてしまいます。
    それに比べて、米の旨味を感じながら後口のキレがよいお酒は、自然と盃が進みます。

  • 【原料のこだわり】
    地元の米と水で醸し、地元の方に愛されてこその地酒。原料の米は岡山県産にこだわり、大地の恵みである旭川の地下伏流水を汲み上げ、そのまま使用しています。米、水、風土が混然一体となって酒の味となって現れます。

    【造りのこだわり】
    「良い酒」とはどんな酒か?熱心な若い蔵人たちとともに、日々試行錯誤しながら酒造りに励んでいます。どんなによい機械や設備があっても、それを使う蔵人に「酒を想う気持ち」がなければ良い酒はできません。よりよいものを求める気持ち、誠実に酒に対峙する姿勢、造る者の人間性が必ず酒の味となって出てきます。

    (蔵元HPより)

表示切替: 並び順: 在庫:
17件中1件~10件を表示

商品一覧

新着アイコン

御前酒 高島雄町

在庫 5本

御前酒(ごぜんしゅ) 雄町三部作 産地編~高島雄町~ 720ml

¥1,500(税込 ¥1,650)

【蔵元コメント】真庭・瀬戸・高島の3産地を「雄町3部作~産地篇~」として圃場毎に1本ずつ製造しました。精米歩合や使用酵母といった基本的なスペックは揃えつつも、「狙って造らず、米に任せる」を心がけました。温度経過や醪日数などを意図的に制御しようとせず、醗酵を米のポテンシャルに委ねる酒造りです。土壌からくる産地の特性を醗酵にまで反映させたことで、米そのものの個性や差異をしっかりと感じていただけるかと思います。ぜひ飲みくらべてお楽しみください。

新着アイコン

御前酒 瀬戸雄町

在庫 4本

御前酒(ごぜんしゅ) 雄町三部作 産地編~瀬戸雄町~ 720ml

¥1,500(税込 ¥1,650)

【蔵元コメント】真庭・瀬戸・高島の3産地を「雄町3部作~産地篇~」として圃場毎に1本ずつ製造しました。精米歩合や使用酵母といった基本的なスペックは揃えつつも、「狙って造らず、米に任せる」を心がけました。温度経過や醪日数などを意図的に制御しようとせず、醗酵を米のポテンシャルに委ねる酒造りです。土壌からくる産地の特性を醗酵にまで反映させたことで、米そのものの個性や差異をしっかりと感じていただけるかと思います。ぜひ飲みくらべてお楽しみください。

新着アイコン

御前酒 真庭雄町

在庫 5本

御前酒(ごぜんしゅ) 雄町三部作 産地編~真庭雄町~ 720ml

¥1,500(税込 ¥1,650)

【蔵元コメント】真庭・瀬戸・高島の3産地を「雄町3部作~産地篇~」として圃場毎に1本ずつ製造しました。精米歩合や使用酵母といった基本的なスペックは揃えつつも、「狙って造らず、米に任せる」を心がけました。温度経過や醪日数などを意図的に制御しようとせず、醗酵を米のポテンシャルに委ねる酒造りです。土壌からくる産地の特性を醗酵にまで反映させたことで、米そのものの個性や差異をしっかりと感じていただけるかと思います。ぜひ飲みくらべてお楽しみください。

御前酒(ごぜんしゅ) 雨上がりの夜空に 720ml

¥1,400(税込 ¥1,540)

大和屋酒舗オリジナル「雨上がりの夜空に」。賀茂金秀・出雲富士に続くシリーズ第3弾!新しいエチケット(ラベル)を纏い、いよいよ発売!蔵元は、岡山県真庭市にある「辻本店」、全量「雄町米」で醸す菩提元による作りが有名な蔵元です。【蔵元コメント】これぞ雄町のグラマラス。華やかな香りと米の旨味がしっかりと感じられるフルボディータイプ。しかしその中に御前酒らしい爽やかさ、潔さを感じて頂けます。

御前酒(ごぜんしゅ) 雨上がりの夜空に 1800ml

¥2,600(税込 ¥2,860)

大和屋酒舗オリジナル「雨上がりの夜空に」。賀茂金秀・出雲富士に続くシリーズ第3弾!新しいエチケット(ラベル)を纏い、いよいよ発売!蔵元は、岡山県真庭市にある「辻本店」、全量「雄町米」で醸す菩提元による作りが有名な蔵元です。【蔵元コメント】これぞ雄町のグラマラス。華やかな香りと米の旨味がしっかりと感じられるフルボディータイプ。しかしその中に御前酒らしい爽やかさ、潔さを感じて頂けます。

御前酒(ごぜんしゅ) 1859 菩提もと(ぼだいもと) 雄町 火入れ 720ml

¥1,400(税込 ¥1,540)

岡山産“雄町”の歴史が始まったのが1859年なんです。これからも“雄町”と共に歩んでいくという「御前酒」の覚悟が表れているのだと思います、優しい乳酸系の風味があって、膨らみのある米の旨味を感じさせてくれます。岡山産“雄町”らしい野性味もありますね。キムチやチヂミといった韓国料理と試してみてください、マッコリ的な乳酸と相性抜群です。“雄町”と“菩提酛造り”の掛け合わせで生まれた旨味と酸は、今までの日本酒にない新しい魅力なのでぜひ飲んでみてほしいです。

御前酒(ごぜんしゅ) 1859 菩提もと(ぼだいもと) 雄町 火入れ 1800ml

¥2,800(税込 ¥3,080)

岡山産“雄町”の歴史が始まったのが1859年なんです。これからも“雄町”と共に歩んでいくという「御前酒」の覚悟が表れているのだと思います、優しい乳酸系の風味があって、膨らみのある米の旨味を感じさせてくれます。岡山産“雄町”らしい野性味もありますね。キムチやチヂミといった韓国料理と試してみてください、マッコリ的な乳酸と相性抜群です。“雄町”と“菩提酛造り”の掛け合わせで生まれた旨味と酸は、今までの日本酒にない新しい魅力なのでぜひ飲んでみてほしいです。

【辻本店】蔵元のしょうゆ麹(こうじ)

¥476(税込 ¥515)

御前酒で知られる、辻本店の蔵元直営レストラン西蔵 謹製の「しょうゆ麹」です。
醤油麹とは、その名の通り醤油に生麹を溶かして造った調味料です。

御前酒(ごぜんしゅ) 純米 菩提もと(ぼだいもと) にごり酒 720ml

在庫 2本

御前酒(ごぜんしゅ) 純米 菩提もと(ぼだいもと) にごり酒 720ml

¥1,350(税込 ¥1,485)

御前酒・菩提もとにごり酒は、伝承された酒造法を今に表し、天然乳酸菌由来の乳酸と純粋培養酵母による酒母造りで、古来の味を引き出しました。
岡山が誇る酒米・雄町米の濃醇な旨味と爽やかな酸味が楽しめるうすにごり酒となっています。

御前酒 等外米 雄町50

品切れ中です

御前酒(ごぜんしゅ) 等外雄町50生 720ml

¥1,600(税込 ¥1,760)

【蔵元コメント】50%まで磨き上げた等外雄町の本品は、突出した個性としての甘みと吟醸香が明確です。口に含んだ瞬間に際立つ瑞々しさとエレガントさは、きっと多くの方に感じていただけます。フルーツのような甘く華やかな香りと、雄町米ならではの豊かでふくよかな味わい。飲み込んだ後の雄町米の余韻と鼻に抜ける甘い香りをお楽しみください。
等級の格付けだけでは表せない味わいを感じて頂けたら幸いです。

17件中1件~10件を表示

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • WEBショップ店休日

当日のご注文受付は午前10時までとさせていただきます。

●実店舗とWEBショップの休業日は異なる場合がございます。



●お電話でのお問合わせは下記時間帯にお願いします。平日10:00 ~ 17:00

●日・祝日はお休みをいただいております。※メールの返信は翌営業日以降となりますので、ご了承ください。


【ご来店・店舗に関するお問い合わせ】
■TEL:082-241-5660
■FAX:082-241-5661

【WEBショップに関するお問い合わせ】
■TEL:082-258-5772
■FAX:082-258-5773
■受付時間:10:00~17:00

※作業中は電話に出ることができない場合がございます。
数回コールしてもつながらない際は、〈実店舗TEL:082-241-5660〉までご連絡をお願い致します。

※こちらはお客様お問い合わせ専用の電話番号となります。営業のお電話はお断りしております。

■メールアドレス:umaisake@yamatoya-e.com

■公式ホームページ:https://www.e-yamatoya.jp/

店長紹介

大和屋酒舗ロゴ

こんにちは!ネットショップ店長の半明(ハンミョウ)です。

広島の地酒を中心に全国から選りすぐったこだわりの地酒、本格焼酎・果実酒、世界中のワイン、各種洋酒の販売を行なっております。広島地酒の品揃えは広島随一です。広島胡町の銘酒館 大和屋酒舗

コーポレートサイト

ページトップへ