大和屋酒舗 TEL 082-241-5660

  • 会員登録
  • 会員ログイン
  • カートを見る
  • トップページ
  • 大和屋酒舗について
  • お支払・送料
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 新着アイコン

雨後の月(うごのつき) 涼風(りょうふう) 純米吟醸 1800ml

価格: ¥3,024 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

店舗と在庫を共有しているため、WEBショップ限定商品を除き
在庫のある商品でも欠品している場合がございます。

「うごのつき」の夏の風物詩 キンキンに冷やしてどうぞ

夏期限定酒です。

薄い水色の透明ビンにシルバーのロゴがとても涼しげ。


口当たりは優しく、すっきりと軽快な味わい。
キリッと冷やして飲みたい1本です。

【蔵元コメント】
暑い夏にスッキリと飲める純米吟醸として、大吟醸と同様に手作りで低温発酵させ醸しました。瓶燗火入れ、3℃にて瓶貯蔵。スカっとした爽やかさと、後味の余韻にじわりと旨さを感じます。きりりと冷やしてお飲みください。

■<720ml>はこちら

タイプ
純米吟醸
原材料
米、米麹
原料米
麹米:山田錦
掛米:八反錦
精米歩合
55%
アルコール分
15度
日本酒度
+5
酵母
協会9号
酸度
1.5
アミノ酸度
-

【蔵元紹介】

相原酒造株式会社

広島県呉市仁方



仁方地方から三原地方までの瀬戸内海沿岸地方は、広島酒発祥の地として知られ、古くから多くの造り酒屋があり、特に明治の初期、この地方の篤醸家三浦仙三郎氏が長年にわたり苦心研究の結果、花崗岩地帯を浸透する良質の軟水を利用した独特の軟水醸造法は、のど越しの良い甘口酒をかもすことに成功し県内外に広め、今日の広島酒の名声を不動のものにしました。

 清酒「雨後の月」相原酒造?は、こうした天与の好条件、歴史的背景を持つ安芸の国随一の良港仁方の地で、明治8年酒造行を始め、依頼百余年の歳月酒一筋に品質の改良、醸造技術の研鑚に励み、徳富蘆花の「自然と人生」の短編題より二代目相原格が命名した「雨後の月」は、このロマンチックな酒名とともにまろやかな舌触りと絶妙なコクを誇る銘酒として親しまれています。

 特にここ数年間は、広島県産雄町を使用した
大吟醸で、鑑評会等で好成績を残し、広島県型に徹した酒造りは多くの愛飲家に親しまれ賞賛されています。

関連商品

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業日

●当日のご注文受付は昼12時までとさせていただきます。

●お電話でのお問合わせは下記時間帯にお願いします。平日10:00 ~ 17:00

●日・祝日はお休みをいただいております。※メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

※実店舗の営業時間
10:00~22:00となります。


《お問合せはこちら》

■TEL:082-241-5660

■FAX:082-241-5661

■メールアドレス:umaisake@yamatoya-e.com

■公式ホームページ:http://www.e-yamatoya.jp/

店長紹介

大和屋酒舗ロゴ

こんにちは!ネットショップ店長の半明(ハンミョウ)です。

広島の地酒を中心に全国から選りすぐったこだわりの地酒、本格焼酎・果実酒、世界中のワイン、各種洋酒の販売を行なっております。広島地酒の品揃えは広島随一です。広島胡町の銘酒館 大和屋酒舗

コーポレートサイト

ページトップへ